たいへんたいへん

青江の妖し数え唄フルバージョンを聴けるヤツ発見。


29分30秒あたりからなり!

CHATO # by b-timai | 2017-11-01 23:43 | 動画 | Trackback | Comments(0)

SU・GA・MO

10月ってこんなに寒かったっけ?と思う今年の秋。

なんか信じられないくらい寒いけど、まだ部屋で分厚いセーターを着たくない。
でも寒い。

そんな今朝、大分前に編んだきり着ていなかったカシミアノースリーブを発見したのね。
(過去ログ探したら2015年の6月頃に編んでたらしい)

カシミアだからチクチクしないだろうと素肌に着た上から
長袖カットソーと薄いセータを着てみたところ

これがめっちゃ!ぬくい。

ノースリーブなので腕の動きの妨げにもならないし楽ちん。感動。


というわけで、にわかにニットでインナー編もう熱が勃発しまして
2014年の11月に染めて仕上げた真っ赤なポルワスでスワッチ開始のココロ。
5号針で一目ゴム編みしてみてますが
手編みにしては薄手でありながらどう考えても暖かいよ!!と期待される編地ですわ。

真っ赤な毛糸のシャツ、ってちょっと山手線のあそこらへんの香りがするけどいいの。
気力があれば揃いのぱんつも編みたいところよ。



CHATO # by b-timai | 2017-10-16 22:40 | 作るよメモ | Trackback | Comments(0)

オスバン液

だったら早番液ってのもあるのかしら?なんつって。

(いきなりオヤジギャク言うのやめれー。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・気を取り直して、
レシピじゃないけど備忘録。


梅雨時なんかの洗濯物の生乾き臭って、一回付くと何度洗ってもしぶとく取れないじゃないですか。

以前「普通に洗濯・脱水した後、熱湯に浸ける」って手を試して
これはこれで効果があったんだけど

今年新たに「オスバン液」という武器を発見したんですよ。
とは言ってもまだ未体験、なんせ今日買って来たところ。

しかも今のところ臭い洗濯物が発生していないため、実際に試すのはいつになるかわからないので使い方を忘れないようにここにメモっておこうと言うわけね。


まずはこちらのリンク↓




洗濯に使う場合の手順↓


てゆーか、オスバン液関係ないんだけど、

エキサイトのリンクの張り方がいつの間にか便利になってたのね。
今気づいたわ。
(以前はイチイチ手打ちで「A href=うんたらかんたら」ってやってた。)


CHATO # by b-timai | 2017-09-11 17:47 | レシピ | Trackback | Comments(0)

コリンキーっていうかぼちゃがあってだな

一昨日だっけ、北千住から歩いて15分くらいの千住大橋前にある「ポンテポルタ」ってショッピングモールへ行ってみたんですよ。なんでかって言うと

(1)時間がたくさんあるから
(2)引きこもりが楽しすぎてほっとくと運動量0になるから

なんですけどね。


散歩の目的地を定めるにあたっては、行ったことがないところ + 今日はあんまり遠出はしたくないニャーって理由により上記の場所になりました。


・・・それが聞いて、オクサン。
「ポンタポルテ」内にあった「地産マルシェ」ってお店がすごく楽しくて。
なんか見慣れない野菜が色々置いてあるんですよ。


その日手に取ったのは
初めて見た「コリンキー」っていう黄色いかぼちゃ。

↓こういうヤツね。
c0051850_20002642.jpg
これが生で食べられるってことなので、
まずは食べ方の例に載っていた
「薄切りにしてオリーブオイル、塩で食べる」っていうのを試したんです。

しかしながらこのカボチャ、特に味とか香りがなくて
この食べ方ではちっとも美味しいと思えなかったのね。

コイツで生かすべくは食感である
そう、まるで青パパイヤの歯ごたえをやや軽くしたような
このサクサク感こそが肝であろう

・・・というわけでソムタムを作りたかったんだけど
私未だソムタムの納得のいく味付けレシピを見つけられてなくて。
いつものクックパッド様を検索してみたところ
「コリンキーのナムル」っていうのを見つけたわけ。


・・・で。
毎度前ふり長くて本題のレシピはてきとーでアレなんですが

(1)種、ワタを除いたコリンキーを細切りにする(皮は食べられるのでそのまま)   
(2)塩コショウ、唐辛子、顆粒の鶏ガラスープの素、胡麻油、しょうゆ、すりおろしニンニク、それぞれを適当に入れて混ぜ合わせしばらくなじませる

以上できあがり。
(マジでレシピの説明がひどい。)

説明はヒドイがこれ超おいしかったのでオススメです。
ソムタムも確実においしいと思うので、いい味付けレシピを見つけたらやってみそ。(←丸投げ)


というわけで次回は気になってたバターナッツかぼちゃを買ってきて、ポタージュスープとマッシュサラダを試したいと思います。
千住大橋侮れねー。

CHATO # by b-timai | 2017-08-13 20:27 | レシピ | Trackback | Comments(0)

いがいなじじつ

さりげなく仕事を辞めて有給消化に入っておりまーす。


それでね、オクサン、私すごく驚いたことがあって。


辞める前は、翌日のこととか気にせずに、つまり時間を気にせずやりたいことをやる、やりたいこといーーーーっぱいある、と思っていたんですけど。

私が一番やりたくてガマンしてたのって、「寝たいと思った時に寝る」だったみたいなんですよ。それをやってたら満足しちゃって、今のところ他にやりたいことが出て来ない(笑)。

いや、あるけどね。なにげにそれなりにまったりやってはいるけどさ。一番がまさかのそれだったとは真面目に驚いた・・・。


なんか、現状24時間のうち2回に分けて10時間程度寝るのがいいらしいんですよ。夜普通に8時間寝たら昼寝2時間とか。

確かにねー、旅行に出かけて機嫌よく楽しく歩いてる時とかでも、突然睡魔に襲われてツライって言うのが実はストレスではあったのよ。旅行中(とか都内に出かけてる時も)眠くなった時に気軽に昼寝できる場所があったらいいのにと真剣に考えてたもん。

(↑すでにカプセルホテルなんかでこんなサービスがあったりするんだろうか?)
(その他だったらネットカフェ、カラオケボックス、喫茶ルノワールあたりが候補ですかねー。)



それと一時期憑りつかれたように外食三昧してたのが、休みに入った途端ウソのように落ち着いちゃったんだよね。

普通に自分の食べたいものを自炊して、食べたい時に食べたい量食べてるんだけど、これですっかり便秘が解消しちゃったという・・・。

(あ、もっともこれは外食が悪かったわけじゃなくて、自分の身体が欲してる生活が出来てなかったってことなんだけど。一番したいことがわかってなくて「外食楽しい♪」って方向で発散してた。)



だがしかし、この休みに入った直後の2~3日は頭の回転数が下がってくれず、すごく疲れました(笑)。

「休みに入った!!時間を無駄にせず効率よく!!まずはやりたいことをリストアップして!!」みたいなことを勝手に考え続けてくれるんだ、脳みそがさぁ~。もうすっかり落ち着いたけどねー。



あ、そうだ。今後やりたいことは寝室の模様替えだ。今スノコの上に布団を敷いて寝ているんだけど、ベッドを導入したいんだよね。あといつから使ってるのかわからない古いタンス2竿を新しいのに入れ替えたい。つまり今ある家具の総入れ替え。

ただし家具を買う時って捨てる時のことまで考慮しないとじゃないですか。普通のベッドを買っちゃうと後が大変だよな~足つきマットレスならなんとかなるかな~なんて苦慮してるところです。


と、そんな感じで楽しくやってます。気が済むまで休んだらなにが出てくるんかなー。

CHATO # by b-timai | 2017-05-27 23:11 | 茶飯事 | Trackback | Comments(0)

思わずメモる

今日はカポレッスンに出たんですよね、久しぶりに。うっかり2ケ月ぶりくらいだったんじゃなかろうか。

で、今日初めてやった倒立の方法なんですけど。床に両手を着いて四つん這いになってから両足で床を蹴り、膝を曲げて足をたたんだ状態でお尻の真上に持ってくるのと同時に頭を肩の間に入れる。そこから足を伸ばして直立に持って行くっていうの。

なんとこれが普段やってる倒立の入り方よりよほどバランスがとりやすくてですね、私的に。内心ウキャキャー♪♪♪ってなってた(笑)。

そして2時間のレッスン、1時間の自主練を終えてチャリに乗ったらとんでもなく眠くなっちゃって。食料を買おうと思ってたんだけど「ムリ」ゆうて速攻帰って寝たら、目が覚めたの22時前でした。冷蔵庫に入ってたブロッコリーを茹でて食べたけどさー。

あ、ブロッコリーには胡麻ゆずポン酢とマヨネーズをかけて食べるのが最近のブームです。辛子酢醤油和えがブームの時もあったんだけど、どっちもおいすいよ。

CHATO # by b-timai | 2017-04-16 00:58 | カポエィラ | Trackback | Comments(0)

ゆうべのあやまち

今朝朝風呂入ってる時に「昨日書いたヤツ、間違いある。」とか気づいて、床びしょびしょにしながらメモ用紙とシャーペン取りに行って、再度浴槽に浸かりつつ何を間違えたのかメモりました。

てか、お風呂入ってる時って結構頭に電球光りませんか?私は光る。今までって「あー、上がるまでこれ覚えてられるかなあ。」と気もそぞろで(←実際思いつく時ってやたら色々思いつくので、結局とりこぼして忘れること多し。)斜め上にらみながら湯船に浸かり続けてたんだけど、「てゆうか今メモればいいんじゃん。」ってついこないだ気づいたんですよね。風呂入ってる時はメモしちゃいけないとか決まりないし。ないのになぜかそういうことはしないもんだと思い込んでる自分が不思議だったが、まあそういうもんです。気がつくその瞬間までは自分の思い込みに気づけません。

話元に戻して、さてなにを間違えていたか。

「私の自我ちゃんは退屈が嫌い。」ここねー。

違います、退屈が嫌いなのは姫(=神さま)の方です。「今のままでやれてるんだからいいじゃんこのままで。」とか言って動きたがらないのが自我ちゃん。自我ちゃんはビビりで保守的で現状維持が好き。

とは言え姫も引っ込まないから「いやだこのままじゃ退屈で死ぬ。」とか言うわけじゃん、超しつこく。しつこく言われて自我ちゃんは姫の要求を叶えてやれない無力感でますます無気力になっていく、みたいな展開。

そうそうそうそう。これが正しい描写だと思う。

そこで今現在、姫が自我ちゃんを説得してというかだまくらかしてというか、「このラインまでならそんな危険なんてないしー。」とか言って自分がやりたい方向へ誘導してる状態なんですよ。


で、まあこの先腰抜けの自我ちゃんがどのようなスパダリに成長するのか、今後の展開に乞うご期待ってとこだ。

CHATO # by b-timai | 2017-03-27 23:22 | 容れ物と中身 | Trackback | Comments(0)